毛が生えてる方がモテる国があるらしい…。

脱毛は今や男性でもやるくらいポピュラーなものになりました。
女性で毛が生えてるのなんかもってのほかですよね。

でも、そんな毛を愛してやまない国があったんです。
愛してやまないというか、毛が生えていた方が興奮する的な…。

それはベトナム!
なんと、ベトナムの女性って脱毛をしないんです。

ベトナム人女性は世界ナンバー1と言われるほど美人が多い国ですが、
そんな女性をよく見てみると、腕毛とかすね毛とかガンガン生えています。
もちろん、男性のように剛毛という感じではなくうっすら産毛程度ではありますが、要するに剃るという文化がないんです。(ちなみに、なぜかわき毛は剃るそうです…。)

なんで毛を剃らないのか…その方が男性が興奮するからだそうです。
日本人からするとものすごく残念な感じがしてしまうのですが。

中国なんかもわき毛を剃らないなんて言いますよね。
腕毛やすね毛はともかく、わき毛はちょっとエグいですよね…。

文化の違いだから仕方がないのかもしれませんが、
せっかくの美女、日本人としては日本人好みになって頂きたいものです。

でも、日本人の化粧やファッションなどの文化は世界が注目しているようですし、欧米では女性は全ての毛を剃っているという方がほとんどです。欧米人からすると、日本人の女性はなぜ股間の毛だけ残しているのか理解出来ないそうです。確かに、これだけ脱毛脱毛と騒いでいる割にはなぜか股間の毛は残すのが日本人女性です。

ベトナムや中国の毛残し文化も結局はこういうのと同じでしょうね。

脱毛野郎というブログを書いている私としては、
世界中が脱毛に目覚めてくれたら嬉しいんですけどねー。
脱毛文化を世界に!!

これが私の夢…って訳じゃないですけど、うーん、やっぱり毛は嫌いです。
これぞまさに毛嫌い!!(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加